大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201104<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201106
チキンレッグの炙り焼きを作ってみた
本日、釣りにも行かないし、ちょいと時間がありましたので

チキンレッグの炙り焼きを作ってみました。




まず、一斗缶(変換しにくい)で、コンロを作りました。
そこで焚き火をします。



DSC01484.jpg



シンナーの缶ですが、気にしな~い。。

チキンは反射熱を利用して、時間をかけてじっくり炙り焼きにするので
反射熱が採りやすいように、反射板を取り付けてみました。






で、反射板の前にチキンレッグをぶら下げます。
少し塩コショウしてますよ。




で、、、こんな感じ・・・・・・


DSC01489.jpg



で、写真に写ってる、スモーク用チップをたまに燃やして香り付けにします。




チキンの位置関係は


DSC01490.jpg


こんなに火から離れてます。
まさに、反射熱を利用しての、炙り焼きです。


で、チキンから滴り落ちる油をお皿で受けて
その油を、刷毛を利用して、チキンにぬりぬりします。



で、このまま永遠3時間、炙り続けます。
そうです、この料理の最大の調味料は、「時間」です。



今日はたまたまデーゲームで、野球の中継があったので(負けちゃったけどね~)
ラジオを聴きながら、ビールをチビチビ呑みながら
焚き火の番です。

ホントはブランデーでも飲みながら・・・・・かっこいいですけどね~。











3時間後・・・・・・・・




DSC01493.jpg


チョット焦げちゃった・・・・・



DSC01495.jpg


なんだか干からびてしまってる感じですが・・・・

これがまた、マイウーです。

普通に網で焼いてもこうはならないですよ。


で、さらに1時間ほど陰乾しして、完成・・・・




ビール呑みながら焼いたら、何度かぶりつきそうになったことか。










↓ クリックのご協力をお願いいたします。





スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ