大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201404<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201406
ホンデックスの罠
先日、中古の安物魚探を買いました










カヤックに取り付けるのを予定しておりますので
乾電池で動作可能なやつで・・・・
最悪、沈しても・・・・お財布的に痛くないやつで・・・・
信頼ある国産のやつで・・・・
性能的には、水深がわかればいいや・・・的な・・・。。











ってなると、古~いホンデックスの











DSCF1709.jpg



HE-520
へ~520と読みます。。




嘘です。。。





で、取り付け方法などは割愛しまして・・・・






何が、ホンデックスの罠かと申しますと







僕の取り付け方法的には


多数のカヤッカーの皆さんは、振動子を船外にぶら下げてますが
僕は、振動子をカヤックのインナーハルに取り付けたかったんです。
シリコンでくっ付けてしまうので、簡単に取り外しは不可能。

そうなると、配線を船外にどうやって出すか??って問題が出てくるんですね。




で、その方法は書くのが邪魔くさいので割愛。。







で、振動子の配線をぶった切ろうと思ったわけですが



↓振動子の配線のカプラー

DSCF1712.jpg




え???7ピンですか???

この、極細の配線で、7ピンですか。。

つー事は、極細の配線が7本??ですか??



そんな物、一旦切ってしまうとえらい事になるんとちゃうの??





















ぶった切ってやった。。








DSCF1713.jpg










でも、実はここがホンデックスの罠。。。















DSCF1716.jpg


ただの、同軸ケーブルです。。


7ピンのカプラーなんて必要あるのか????












DSCF1720.jpg



ただの、+と-の線ですね。。




簡単簡単・・・。。。










つー事で












ホンデックスの罠でした。。





終わり。。







↓ クリックのご協力をお願いいたいます。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村










スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ