大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201609<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201611
2016年度 シーバス その3
10月29日


よー吹いてましたね。

よー吹いてたので、朝一釣れると思いましたが

2ヒット、0キャッチ。。

相変わらずのへたくそぶり。。。









夕方まで、波が落ちる気配は無く

夕マズメ狙いで、リベンジ釣行~。。







まずは、日が落ちる前の明るい時間帯に


RIMG1426.jpg







そして、続けざまに





もう1本。。











キャッチしたら、波止のギャラリーのおいやん達が
わーーって集まってきて

1本目をリリースしてるので

ほかすんやったらくれ・・・って
別にほかして無いけど・・・リリースやけど・・・って思いながらも

え~よ。欲しかったらどうぞ・・・って言ったら

写真を撮る前に

シーバス 奪取されました・・・(笑)







そして、機嫌よく おいやん達が帰って行った後・・・





RIMG1432.jpg



もう1本追加。。チビやけど。。。






なんぼでも釣れそうな雰囲気でしたが

後でチャッ君が来るので残しておこう~




って事で、これで終了でございます。。






↓ クリックのご協力をお願いいたします。 ↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村










そして、







後でチャッ君が来ても・・・・釣れなんだ・・・。。。





スポンサーサイト
2016年度 シーバス その2 サヨリパターン
お久しぶりの





一応? シーバスのサヨリパターンの釣りでございます。多分・・・




先ずはサクッと 1本??


RIMG1405.jpg





釣った??


勝手に釣れた???






ま、釣った事に変わりはありませんので、一応。。












ですが、本日の本命は





ホントはシーバスでは無く















RIMG1408.jpg



(笑)




RIMG1410.jpg



初めからサヨリをキープするつもりで釣り場に行ったので
氷の入ったクーラーボックス持参でした。



ついでと言っちゃ悪いですが、久しぶりにシーバスもキープさせて頂きました。


そして、このシーバスちゃん。。
やたら太ってるな~。超メタボやな~。。お腹にサヨリ満タンなんやろな~・・・

って思ってましたが、捌いてみるとビックリ!!
胃袋は完全空っぽ。。

なんで??あんなにサヨリが大量に居て、ボイルしまっくてるのに、なんでサヨリ食ってないの??

そして、胃袋空っぽやのに、何でそんなにメタボなの??
しかも、内臓脂肪の多い事多い事・・・。
加太の鬼アジ以上の内臓脂肪が入ってたよ。

こんなの初めてですわ。。
過去 500匹ぐらいシーバス捌きましたが・・・



500匹は嘘ですが、ワタクシ史上最高の
ラード入り?シーバスでしたわ。。



ごちそう様でした。






↓ クリックのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村






サヨリパターンのシーバスも面白いが




やっぱり外向きで、時化た海に向かってルアーを投げたいですな。
それで、明るい時間やと、もっと楽しいよな。。















自作のルーフレール付けたよ。
前々回の記事の続きですね。

ワタクシの車 アウトランダーPHEV  ってか

きょうびの車は全部そうなんですが
純正にしろ社外品にしろ
ルーフに直接付けるにしろ、ルーフレールに付けるにしろ
キャリアを付けると、キャリアの前後の間隔が非常に狭いよね。

ハイエース等のレインガーターが付いた車はキャリアの取付位置の自由度が非常に高いので
何処でもキャリアが付けれるの最高ですが
プロボックス等の業務用に作られた車も、
脚立等をキャリアに積載する事を考えて設計されてるので
キャリアの前後長が長く、ルーフの後ろの方までキャリアが付けれるので
ミニボート積むには最高ですよね。

ホントはプロボックス買おうかと思ったんですが
家族の反対と、4ナンバーなので毎年車検が邪魔くさく・・止めました。
ハイエースは屋根が高いので、ミニボート積みにくいので止めました。


で、アウトランダーになったわけですが

ルーフレール付の車にキャリアを付けるにしても
屋根に直接キャリアを付けても
やはり、前後長が短い&キャリアが屋根の後方に付かない。

私のミニボート積載方法では、キャリアが屋根の後方に付かないとダメなんですよね。
キャリアの前後長が短いと、船を安定して積めないし。。


こうなったらしゃーない。
自作のルーフレールを作って、屋根に付けちゃいましょか。



って事で


自作のルーフレール 作ってみた

RIMG1287.jpg


??

見にくい写真やの~。。

少しでも重量を分散したかったので、フットは3本にしてみた。
純正のルーフレールみたいに、屋根に沿って曲線だと、船が積みにくいので
めっちゃ直線的なレールにしてみた。


フットが3本の為
前と中間のフットは、純正のルーフレールを付ける為のステーを取り付けてある穴に(前々回記事参照)
取り付けれるように制作しましたが
後方のフットを付ける為の穴は開いてないので



RIMG1288.jpg


屋根に、穴をぶち開けたったわ。。


穴開けた時の切り粉が室内に入ったので

RIMG1297.jpg

100Vの業務用掃除機が車内で使えるって、、超便利。。












RIMG1292.jpg


こんな感じで


RIMG1295.jpg




取付完了。。






キャリアのバーを付けるのは



RIMG1395.jpg


RV INNO  ルーフレール用のキャリアフットです。。







前回記事で使った写真ですが


松山で充電した時の写真は、キャリアのバー付でしたね。。


RIMG1365.jpg


少し見にくい?かな?





そして

ボート積載用のアタッチメントを付けて



RIMG1392.jpg




RIMG1393.jpg

バッチリ、前後長が広く取れてますね。
屋根の最後方にキャリアのバーが来るように設計しております。
トランクを開けたら、ギリギリですよ。


でも・・・
メッチャ、空位抵抗になりそう。。

せっかく静かで低燃費自動車

風切音がうるさそうだし
空気抵抗で燃費悪そう・・・(笑)




でもまあ、船積まなあかんので、しゃーないですわ。。






↓ クリックのご協力をお願いいたいます。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村













<
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ