大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
マーキュリー2馬力のキャブ
マイボート 2号の船外機

マーキュリー2馬力のキャブを清掃してみた。


先日エンジンをかけたところ、なんか調子悪い。
かかるけど、吹け上がりがイマイチ・・・。
そういえば、前回エンジンをかけたのが、6月ぐらいか??

半年も放置やもんな。
一応、キャブの中のガソリンを使いきってから保管してるんだけど・・・・
駄目でした。。。多分、ガソリンが腐ってます。


で、まず初めに、エンジンフードの前のカバーを外すんですが・・・
カバーを外す前に、チョークのつまみを外すのを忘れずにね。


DSC00648.jpg



こんな感じ。。。





で・・・・カバーを外すのですが
パッと見たらねじ2本で止まってるように見えるんですが
実は、カバーの下側もねじが付いてるんですよ。



DSC00651.jpg



写真で解るかな??

この2本を外さないと、前のカバーは外れませんよ。
気が付かないで、無理やり外して、バキッってならないようにね。。。


で、カバーが外れると、キャブが見えて来ましたね~。。。



DSC00644.jpg


おいらの船外機、ハンドアクセルに改造してるので、ノーマルとはチョット見た目が違いまする。







で、キャブを外して分解したところ




DSC00647_20110126163631.jpg



真ん中の小さい部品の中心に1ミリ程度の穴が開いてるんですが
ここが腐ったガソリンで詰まってる可能性大。
ここをパーツクリーナーをぶっ掛けて掃除してやります。
その他の部分も掃除しておきましょうね。



放置していたキャブって、慣れればにおいでわかりますよね。
ガソリンの腐った匂いって言いますか・・・何とも言えない変な匂いですよね。




で、キャブを分解したところ、明らかにガソリンの腐った匂いがします。
って事は、ガソリンタンク内のガソリンもヤバイかも??
そんなに大量なガソリンではないので、いっそ全部捨ててしまって
タンク内も完全清掃です。



DSC00645.jpg



タンクとキャブが外され、すっきりした?エンジン。



DSC00646.jpg





後は分解した逆の手順で、普通に組み立てるだけです。





最後はプラグも一応チェック。





DSC00653.jpg



あら、結構ぼろいね。錆がキテル。
でも、イリジュウムプラグ高いから、もうチョット使おう~。

イリジュウムプラグ、皆さん使ってますか?
パワー上がるとかスピードが速くなるとか燃費が良くなるとか・・・・
色々言われてますが、あまり実感した事無いですね。


じゃ、何で使ってるの??

圧倒的に始動性が良くなるからです。
劇的に変わりますよ。。皆さんお試しを。。。



ハイ、、出来上がり~。。。



DSC00643.jpg



分解から組み立てまで、すべての作業、30分で完了~。

早!!!

このブログに記事書くほうが時間かかってるんちゃうの??



クリックのご協力お願いいたします。。。



にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメント
私も・・・
きっとキャブ内は同じような症状かと思ってます。土曜日、絶好の気圧配置でそっち方面に浮かびたいところですが、同行諸氏に迷惑かけたらアカンので、メンテに時間費やそうかな・・・。
私のエンジンのもプラグ始め、いろんなとこのネジが錆びてきてます・・・。
2011/01/27(木) 11:51:08 | URL | 風来坊(ひろくろ) #3un.pJ2M [ 編集 ]
ひろくろ殿
土曜日、駄目そうな気がしますが・・・。

家でおとなしく、ボートのメンテしましょう。


おいらは山へ遊びに行きます。


2011/01/27(木) 15:52:44 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ