大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
行ってきましたシーバスちゃん
昨日の予告どおりに、朝5時起きでシーバスちゃん釣りに行ってきました。

5時15分には釣り場に到着。。。早!

やはり、って言うか、
予報どおりの「西風強風」って言うか、強すぎないかい??
波が波止を乗り越えて、港の中まで飛んできてるやん。
大丈夫かいな??


それでも我慢して派止の先端近くのいつものカーブ付近へ向かう。
ポイントに到着したころは波しぶきかぶりまくり。


ポイント到着後
頑張って沖向きにキャストするも、毎回のように
海草が引っかかってくる。

駄目だこりゃ。

あきらめて、波止のカーブを回り込んで、沖に向かって右手方向にキャスト。
海草は幾分少ないが、それでも2回に1回は海草がからんでしまう。
それでも懲りずにキャストを繰り返す。

1時間以上あたりもなし。
海草ばっかり釣れて、いい加減嫌になってくる。

おまけにすごい黄砂で空がかすんでる。
なので、日の出がかなり遅れている感じがします。
(チョット朝の地合が長いかも???)


そんなことを考えてると、待望のヒットーー!!!
小型だが(推定5~60ぐらいか)走る走る、エラ洗いしまくりの
跳ねる跳ねる。テールウォークみたいなことまでやってます。
お前はペンペンシイラか・・・って言いたいぐらい元気元気。

だが、ばれちゃった。お前が元気に飛び回るからだよ。

さらに1時間は粘りましたが、ボーズで帰ってきました。




本日の教訓。

春先の時化は海草が切れて流れてくるので
メッチャ釣りしにくいよ。
しかも、泉南では西風が吹くと、切れた海草が接岸傾向にあるので
その症状は筆頭です。

しかし、西風が吹くとベイトも一緒に接岸傾向にあるよ。当然シーバスも。
ついでににごった色の潮も接岸傾向にあるし、サラシも出来るので
シーバスの警戒心も薄れるでしょう。

う~む。難しいね。




明日は波と風が収まる予報なので
オフショアで釣りしてきます
お昼はガシラ釣り。夜はメバリングとシーバスやってきます。

天気予報ではもうすでに風が収まっていないといけないんだけど
いまだにかなり風が吹いてます。
大丈夫かいな??
スポンサーサイト
コメント
コメント
ブログ主様は、この荒れた天気の中に釣りに出かけるなんて見上げた根性の持ち主ですね、尊敬します。私にもこれだけの気合と根性が有れば良いのですが、この3連休はお家でヒッキーしてます (;^_^A 早く、バチ抜け始まらないかな~
2010/03/22(月) 01:12:23 | URL | ペンネーム 赤いキツネ #- [ 編集 ]
こんばんは
コメントありがとうございます。
私の思い込みで、地元泉南のシーバスは
西風の強風が良く釣れるって感じがするので
どうしても条件がそろうと行きたくなるのですね。

ま、今時期からは西風が吹かなくなるので
ショアシーバスは西風が吹き始める
10月ごろまで休憩です。
秋も深まったころ、西風強風の日に
泉南シーバス来てください。
きっと良い釣りが出来るでしょう。
2010/03/22(月) 22:31:23 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ