大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
カヤックに魚探を付けてみた(当然テストも)
先日の記事で書きました
カヤック用の魚探を取り付けてみました。

カヤック用って言っても、カヤック用に作られてるわけじゃないからね。

DSC02264.jpg

普通のホンデックスの魚探です。
生意気にもカラーですが・・・・
当然中古の安物ですよ~。。



で、まず始めに振動子をシリコンでカヤックの船底に貼り付けました。


IMGP0073.jpg




で、、、貼り付けたのは良いのですが、振動子のカプラーをどうやって船外に出そうか??
かなり悩みました。



この振動子のカプラーがでかくて、ちっちゃい穴じゃ
船外に出ないのですよ。


IMGP0075.jpg





左の2個は、壁から配線を出すための、防水カプラー。
でも、穴が小さすぎて、↑のカプラーが通らない。
配線を一旦切って、穴を通してからもう一度繋ぎ直すか??
ん~・・・

IMGP0069.jpg

で、結局は
どうせ配線を切るなら、
↑写真の右側のカプラーを使って、連結式??にしてしまう事にしました。

写真の1番右は、配線に繋ぐカプラー。
右から3番目は、壁に取り付けるカプラー。
右から2番目は、壁に付けたカプラーのカバー。
(上の写真を見れば解りますが、3軸を用意)





では、配線をぶち切りましょう。
上から3番目の写真を見てもらうと解りますが
カプラーに穴が3個開いてますね。
なので、線をぶち切ると、中から3本線が出てくるはず・・・


IMGP0077.jpg


あれ???いわゆる、同軸ケーブルって言うやつか??
つー事は、2本線って事か???

ん~~

ま、細かい事は気にしな~い。
とにかく線が繋がったら良いのでしょ。。





カヤックに何のためらいも無く、穴をぶち開けてます。


IMGP0080.jpg




で、、いきなり付いてますね~

IMGP0081.jpg



キャップを付ければこんな感じ。
当然、防水です。


IMGP0082.jpg


魚探を使わない日はキャップを付けておきます。






で、、アルミを使って魚探を置く台を作ってみました。


IMGP0083.jpg



こんな感じに魚探を置きます。


IMGP0085.jpg




配線を繋いだ状態は・・・


IMGP0087.jpg


うん、良い感じじゃないですか~。。

よし、これで完成です。








で、、、完成しちゃうと、使ってみたくなるのが人情ってもんです。。

で、、、ほんのチョットだけ。ほんの2時間程度だけ行って来ました。




はい、テスト風景です。

IMGP0090.jpg


ばっちり写ってますね。


今日は魚探テストなので、、、って言いながらちゃっかり竿を積んでます。



あくまで魚探テストのついでに、チョットだけ釣りした程度ですよ(ほんまか??)
潮もちゃんと見てなくて、本気で釣りに行ったんではないですよ。



たっぷり言い訳してから・・・


IMGP0093.jpg



う~ん。。。





↓ クリックのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



↓ クリックのご協力をお願いいたいます。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
コメント
いつかは
いつかは、私もカヤックフィッシングやりたいなぁー・・・でもサメとかこわいなぁ・・・
2011/08/01(月) 11:59:04 | URL | ふり~そうる #- [ 編集 ]
新たな武器
新たな武器を手に入れたんですねー!しかも手作りで魚探を置く台作りはったんですね。すごい…。海底やベイトね様子は把握できましたか?
2011/08/01(月) 16:39:24 | URL | よし #- [ 編集 ]
ふり~そうる殿
カヤックにはタンデム艇もありますよ。
お連れ様とご一緒にいかがですか?

泉南や和歌山では景色も水も綺麗なので
デート気分でカヤックを漕いで
釣りしなくても楽しいですよ~。。
2011/08/01(月) 22:21:48 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
よし殿
魚探は、、、無い方が良いかも・・・。
あると、ちょっと反応が出ると、釣れなくてもそこから離れられないです。
困ったもんです。
2011/08/01(月) 22:23:44 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ