大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
タチパターンを考える
タチパターンを考える・・・って言っても、太刀魚釣りを考えるのではありません。
念のため・・・・

鰤やメジロがミニ太刀魚を好んで捕食しているであろう場所、時期に
いかにして鰤やメジロを釣るか・・・を考えてみました。


ちなみに、メジロのお腹から最大で、30センチオーバーの太刀魚が出てきたことがあります。


先日の鰤釣りでも、船長からシルバーのロングジグを持って来て下さい・・・・・
って言われてましたので、あきらかにタチパターンの釣りであることは解っていました。





自分の中でのタチパターンの釣りって言うと
ものすごくスローなイメージがあります。
泉南沖でのタチパターンの釣りはものすごくスローが定番です。

そもそも、太刀魚ってスローにしか泳げないジャン!!って思ってましたが
実は意外とシャキシャキ泳ぐのでは??と最近思い始めました。
だって、烏賊やタコだって、結構早く泳ぎますよ。
それが、メジロに追われた太刀魚が逃げ惑うんですよ。
結構早く泳ぐはずです。(おいらの勝手な考えです。ご意見ある方はお気軽にどうぞ)


では、何故泉南沖のタチパターンはスローか?
それは時期が、激寒期の釣りなので、ミニ太刀魚もメジロも
活性がダダ下がりで、スローにしか動けない・・・・からなんではないでしょうか?
なので、ジグの尻尾をチョンチョンってついばむあたりが出ますので、アシストだけではなく
リアにもフックを付けると有効なんです。
おなけに、リアフック付きでもスローにしゃくるのでエビになりにくい利点もあります。


で、、↑のようなイメージで、先日の遠征に行って来たのです。
始めの数流しは、1人だけスローでしゃくってました。(皆は鬼しゃくり)
なので、みんなあたってるのに自分だけノーヒット。
ヤバーいと思って、焦れば焦るほどスローにしゃくってる自分が居ました。

で、船長に指摘されてしゃくりのパターンを、ワンピッチの鬼しゃくりに変えると連続ヒット!!!
やっぱり、夏場の魚が元気な時期は、タチパターンの釣りでも、ガンガンしゃくらなあかんのね。



ここで、疑問が・・・
鰤の活性が低く、あまりあたらない時なんかは、しゃくり方で食いに違いが出るかもしれませんが
あんなに超高活性なのに、しゃくり方が違うだけで喰わないんですね???







先日の釣りで使ったジグです。
何十本も持って行ったのに、使ったのはこれだけ。

IMGP0479.jpg

釣れ過ぎで色々試す間がなっかんですけどね。



一番下から
SPY、250・・・・・・・・・・鰤3~4本釣ったかな。
ダイワの何か、250・・・・・・・鰤2~3本釣ったかな。
しらん、220・・・・・・・・・・鰤1~2本釣ったかな。
コモジグハイブリッド、130・・・鰤1本
しらん、300・・・・・・・・・・0本
スロースキップfreq、180・・0本




で、、、ジグについてなんですけど

始めは、下から3本のジグを色々使ってたんですけど・・・
鰤、4~5本も釣ったら、はっきり言って飽きてくるんですね。
そうなってくると、人間は欲が出てきて
何か違うものを獲りたくなってくるんですよ。
10キロオーバー、夢の15キロオーバーの鰤?
巨大カンパチか巨大ヒラマサ?
超BIGな真鯛か根魚??

で、、普通にタチカラーのジグをしゃくっても、釣れるのは85前後の鰤ばっかり。
なので、上から二番目の、少し背中が赤い色のジグをしゃくってみたり。
ショートジグで底周辺をネチネチと攻めてみたり・・・
で、まあ、、、、何も違うものが釣れなかったんですが・・・・・
当然その間も、鰤の入れ食いは続いてるわけで・・・・

周りでガンガンあたりまくってるのに・・・・
チョット赤みがかかったジグを使ってるだけで、まったくのノーバイト。
ショートジグを使ってる時もそう。
周りでガンガンあたってるので、ショートジグをえらい勢いでしゃくり上げて来ても
まったくもって、ノーバイト。。。




魚って、そんなに目が良いのか??
活性が低いときならいざ知らず、超高活性の時でも、
そんなにシビアにジグにこだわらなくちゃいけないのか???


おまけに、家に帰って魚を裁く。
当然、胃袋の中もチェック。
太刀魚なんてまったく入ってないやん。。
何で???
結局タチパターンって何????









結局何が言いたいか???
書くことが無かったので、ただの独り言でを書いてみました。

ご意見お待ちしております。




↓ クリックのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村









スポンサーサイト
コメント
コメント
フムフム・・・。
魚って不思議ですよね。
地方地方で釣り方が違って、自分の自信のパターンが通じないこともしばしば・・・。
私の通ってる北でも、普通では考えられないエサに考えられない魚が喰って来ることもしばしば。
ジグに喰ってきた魚の腹の中がオキアミでいっぱいだったなんてことはザラですしね。
こんなこと話してるとキリが無いので、いつかお会いしたときにでも・・・。
2011/09/30(金) 09:10:03 | URL | 風来坊 #3un.pJ2M [ 編集 ]
風来坊殿
ご意見ありがとうございます。
おいらも、こんな話したらきりが無いので
また、いつかお会いしたときにでも
三日三晩お話しましょう~??

中身を確認した胃袋
おいらは「ポイ」しちゃったんですが
風来坊様なら、きっと食べるんでしょうね?
旨いらしいですね。。。

2011/09/30(金) 16:56:32 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
たちぱたーん
むしろ、ぱたーんって何なんでしょ?
イワシが群れてるから、アジが群れてるから・・・とかいいますけど、関係無さそうな物でも食べてきますし、ぱたーんって何ぞ?ってなります、一つの指標として、受け止めてはいますけど、魚の気紛れに付き合うのは難しいです・・・
2011/10/04(火) 09:30:54 | URL | 黒蓮華 #- [ 編集 ]
黒蓮華殿
貴重なご意見ありがとうございます。
タチパターン(鰯でも小鯵でも同じですが)
タチカラーのジグしか喰わないときもあるし
全然違う色のジグを喰うときもあるし
お魚さんに聞いてみたい気分ですな。

アミパターンとか、シラスパターンなんてのは、釣るのに難儀しまっせー。。



名前変えたん??
2011/10/04(火) 21:55:03 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
元々、二つ使ってたのですが、めどいので一つに絞ろうかとw
2011/10/05(水) 14:00:51 | URL | 黒蓮華 #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ