大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
時化の為、本日の出港は中止です
本日は


泉南沖にて

メジロ爆釣とか、鬼アジが良く釣れてるよとか、
太刀魚も良いよとか、タイラバ巻いとけばハズレは無いよとか・・・

色々と情報はあったのですが・・・・・
某和歌山の名手の方と一緒に
爆釣予定だったのですが・・・・

時化の為中止にしました。
行けば行けない事は無いでしょうが、
安全第一としました。。






そして、釣行予定が無くなって、暇な時の毎度のパターン


釣具屋のランガン。。。

ま、そんなにお小遣いがないので
大人買いは出来ないので・・・・


中古釣具屋で、ルアーをポロポロ買う程度。。。




気温も下がって来て

今日みたいに北風が吹くと、

僕の脳内のシーバススイッチが少しONに傾いてきてます。。





本日、新たに僕のタックルボックスに仲間入りした新入社員たちです。。

DSCF5191.jpg




で、問題は 右側の一番下の子なんですが・・・・・






形は明らかに、K-ten です。
プラスチックで、中には重心移動が入ってます。


しかし、カラーリングが変です。
どう見ても 純正じゃない。。

中古ルアーなので、個人で自作でカラーリングしたのか???

それにしても綺麗だな~。。

中古釣具屋の店員に聞いたところ


和歌山のルアーショップ(すでに倒産)オリジナル商品で
数量限定で、何処かで制作されたもの・・・とか・・・




何時、何処で???

誰の手によって制作されたの???






DSCF5199.jpg


ルアー右面には
「 Sea Broth 」   の文字




DSCF5201.jpg




ルアー左面には
「 和歌山 」  の文字







もし、ご存じの方が居ましたら
このルアーの生い立ちを教えて下さい。。











で・・・・・・


うちの 猛犬 にそっくりなんですけど




DSCF5206.jpg




もしかして、同じ親から生まれてきた子なの???


もしそうなら、めちゃくちゃレア物ちゃうの??

実釣で使ってもええのか???





↓ クリックのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村






ついでに何方か

「 Sea Broth 」 を和訳して下さい。

意味解らん。

海の出汁??
煮干しと昆布と鰹節って意味か???(笑)









スポンサーサイト
コメント
コメント
めっちゃ興味深いけど、分からないですww

超レアアイテムちゃいますか(´Д`)ハァハァ
2015/09/21(月) 21:55:53 | URL | ひろ #- [ 編集 ]
ひろ殿
ひろさんやったら知ってるかな?って思ったんですけどね。

今度 実物を見てもらいますわ。

実釣で使ってもええのやろか??

鑑定団に出したら解るか??(笑)


2015/09/21(月) 22:07:47 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
お疲れ様です
そういうアイテム見つけるの
ウマイですねー(笑)
眼力が(  ̄▽ ̄)スゲェェェ
2015/09/23(水) 10:58:33 | URL | タイ #- [ 編集 ]
タイ殿
釣具屋を徘徊しすぎです。

ようするに、ウロウロしすぎです。
落ち着きが無いのです。。

2015/09/23(水) 20:10:14 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
ヤフオク
ヽ(´~`; う~ん
地元民の私でもまったく分からないルアーですね・・・
一度、ヤフーオークションに最低落札価格を落札出来ない位のべらぼうな金額に設定して出品してみてはどうでしょうか?
もし価値有る一品なら、知っているマニアが高額の入札をしてくる筈です。
2015/09/25(金) 00:00:14 | URL | 自称、海上釣堀王 #- [ 編集 ]
海上釣堀王殿
レア物すぎて、誰も知らないのでは??

誰も知らなきゃ値段も吊り上がらんしね。。

自己満足で、部屋に飾っておくか?
せっかくこの世にルアーとして生まれてきたのだから
実釣でバンバン使い倒すか??


多分、タックルBOXの肥やしになります(笑)

2015/09/25(金) 12:37:38 | URL | かじやん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ