大阪泉南の釣り。ショアもオフショアも
当初は釣りブログの予定でしたが、何だかんだ・・・・・ただの日記になりつつあります。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
ヘラブナ 18.04.22
4月22日 日曜日


週末は2日間 連荘でヘラ釣りでした。
相当 嵌ってます・・・。。。





土曜日は小型主体ながらも、良く釣れる管理釣り場で数釣りを楽しんだので



日曜は、野釣りで一発大物でしょう。


RIMG3851.jpg







地元では結構有名な野池に行ってまいりました。




野池の周りを1周歩いても、1キロにも満たない野池ですが
春の乗っ込みシーズンで大型が狙えるから?なのか??
ざっと数えて20人ぐらいは入ってますね。
結構な人出ですな。。

ショアの釣り?の混みこみ場所取りが嫌いなワタクシは、ちょっと嫌になりますね。
船出したろかいな(笑)

そして、朝一に 「この辺で竿を出すかな~」・・・とか思ってると
常連のおいやんが、「其処は釣れへんから、こっちで釣れ」・・・とかえらい高圧的に指図してきます。
僕が陣取った場所は、ソコソコな深場。
おいやんご指定の場所は、どえらいシャロー。。正直こんなとこで釣れるんかいな??的な場所ですが
一応、従っておきますか。。
そのおいやんの釣り座から5メートルほど離れた隣の場所です。

しかし、仕掛けを降ろすと、水深1m以下ですな。ホントに大丈夫かいな??


仕掛けを何度も何度も打ち返してみるがイマイチですな~。
途中、色々な常連のおいやんが入れ替わり立ち代わりアドバイスをくれます。
親切に仕掛けを作り直してくれたオイヤンも居てました。ありがたや~。
でも、こんな仕掛けやったらアカン!ってちょっと怒られましたが(笑)


それからも、たまーにアタリはありますが・・・・・
はっきり言って、1時間に1回だけ、浮きのトップが5ミリ沈むんですよ。
それも、1秒だけ!!
そんなもの、あわせられるか!!ワタシには無理です。。


しかし、隣りのおいやんは、30分に1匹ぐらいのペースで釣ってますねん。
それも、でっかいヘラばっかり。






しかーし、ワタシも負けてられませんわ。









なんとかかんとか・・・超シビアなアタリを合わせて









オラ!!!





RIMG3838.jpg


サイズ感がイマイチですね








この写真でドヤ!!

RIMG3835.jpg

でぶでぶのランカー??ヘラじゃ。。


網の枠は30センチです。




此処の野池の常連さんの暗黙のルールってんでしょうか?
すぐにリリースせんと、白い目で見られるねんよ。
本来は、玉網も無しで、水面で針を外して、水面リリースがベストらしいです。
ですが、こっそりとメジャーあてときました。写真まで撮る余裕は無かったですが

41センチ!!

これってランカー?サイズ?

そもそも、ヘラって何センチでランカー??って呼べんの??
そもそもランカーとは言わんやろけど、何センチから大物なんやろ??


色々調べましたが、40センチを超えると大物って書いてる人も居ますが
一般的には、ヘラの大物イコール「尺半」って言葉が良く出て来ますので
多分、45センチは超えないとダメなんやろな。。
50センチ超えで超大物らしいですよ。


そーいえば、昔バスやってる時は、外道で超大物のヘラを何度か釣ったような気がしますが
あんまり覚えて無いな~。。






結局1匹しか釣れませんでしたが、一応は目標の

ソコソコ大物??が釣れて良かったです。

そして、ポイントを教えてくれたおいやん、仕掛けを手直ししてくれたおいやんに感謝です。。







お隣の常連のおいやんは10匹以上釣ってましたよ。
それも40センチ前後のサイズばっかり・・・。。

さすが上手いな~って思うと同時に、この池のポテンシャルすごすぎ。。


GWも行こうかな~(笑)




↓ クリックのご協力をお願いいたいます。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村





さすが野池。
ヘラエサを作ろうとして、池の水を汲んだら
RIMG3845.jpg


5ミリぐらいの小魚がわんさか。

さすがに、ヘラのベイトにはならんやろな~(笑)








ヘラブナ 18.04.21
4月21日 土曜日


またまた ヘラブナです。

前回同様の癒しの管理釣り場に行ってまいりました。

RIMG3820.jpg


ここの釣り堀、小型主体ながら、初心者でも比較的釣りやすいので大好きですね。

RIMG3819.jpg


今回は ダブルもありました。

RIMG3823.jpg

りゃんこって言うのでしょうかね??






いっちゃん大きいのでも

これかな
RIMG3826.jpg

30センチあるかな?って程度ですわ。。







7時から14時ぐらいまでやって、20匹程度。

他の上手な方は、僕の倍程度は釣ってますね。



しかし、何も考えずに数ばっかり釣ってても飽きてきましたわ。

でも、気軽に良く釣れるのでまた行くと思いますが
次回は、何か課題を持って釣りしたいですね。
自分の腕が上達するようにしたいですね。。





↓ クリックのご協力をお願いいたいます。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村







ヘラブナ 18.04.15
ここまでハマる予定は無かったんですが・・・



RIMG3775.jpg



ハマっております・・・






そこまでお金を使う予定では無かったんですよ



RIMG3767.jpg


とりあえず、安物の竿2本
2本じゃでんでん足りないですがね



RIMG3806.jpg


ヘラ浮・・・・・かこいい(笑)




管理釣り場ばっかりでは無く、野釣りも行きたいので


RIMG3764.jpg


ヘラ台、竿受け、ザブトンも要るでしょ。
竿ケースは安物なんで、ふにゃふにゃで使いにくいっす。。

100均の洗面器を買って喜んでるなんて、かなり脳みそが腐ってます。


ドカットの中身は


RIMG3774.jpg



ヘラエサですねん(爆)










日曜日も爆風で沖には出れんし・・・。




ここまで揃ったら行きたくなるよね。
朝から雨やったけど、昼からはすっかり上がって





RIMG3778.jpg



近くの小川?で野釣りです。


ネットがヘラ用じゃないのは、ご愛嬌。。
あ、、、ネットちゃうわ、タモ網ですね(笑)






初めての場所やけど、近くにヘラ師は結構居てるんで大丈夫でしょ。


仕掛けとエサの用意してると、もじりが結構出てますが
多分ヘラちゃうね。コイかも・・・。。



案の定

アタリは結構あります。

ヒットもします。

でも、魚がでかすぎてハリス飛ばされまくり。
手持ちのいっちゃん太いハリスで0.8号です。




そこへ、救世主???
ユウチャック殿の登場で

ヒットした竿を持ってもらって、2人掛かりで取り込んでやっとキャッチ出来ました。



RIMG3781.jpg


物持ち写真のモデル君は、ユウチャックジュニア君。

0.8号で良く捕れたもんですね。。


其処からも鯉のアタリばっかりで

なんとか一人で2匹キャッチ。。



RIMG3784.jpg


RIMG3804.jpg



60センチは軽くオーバー。
太い重いで2キロは軽く超えてそう。。



正直、このサイズの鯉なら、なんぼでも釣れそうですね。

磯竿持ってレバーブレーキで、ハリス3号ぐらい使ったらなんぼでも釣れそう。。





結局、ヘラちゃんはボーズ。。


チョット・・・・野釣りは難しいですね。。

そりゃね、釣り堀とは圧倒的に魚の密度が違いますもんね。。。





↓ クリックのご協力をお願いいたいます。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村



来週末は凪そう。。


さて、、何釣りしよ。。


海に行くならヤエンかな。。

ヘラちゃんはどうしよかな。。




ヘラブナ 18.04.14
今日は爆風でしたね。

当然、沖には出れない。

なので、最近気になってしゃーない、ヘラブナ釣りに行って来ました。
しかし、道具は少しづつ揃えてますが、まだまだ足りない物ばかり。

前回は師匠のをお借りしましたが今回は単独釣行なんでそー言うわけにもいかん。。



では、
初心者用の管理池で、レンタル道具フルセットある

こちらの池で
RIMG3728.jpg

ヘラ竿の聖地??橋本市です。





しかしレンタルセットは子供のおもちゃ程度の道具で

RIMG3730.jpg


ついでにお勧め餌も購入。
簡単な初心者用のエサですわ。

入漁料と道具とエサで2650円のお支払。
朝から晩まで遊べて2650円やったらお安いんでは?
船なんか乗ったら軽く1万オーバー間違いなしですからね。。


そして、取説通りにエサを水で溶いてコネコネ・・・。。。これが難しい。。


餌も出来たら仕掛けの投入。
アタリはメチャクチャ出ます。

1回の投入で2回以上はアタリます。
しかし、掛からん。。

20回スカして、1回ヒット・・・ぐらいかな。。

RIMG3733.jpg

アベレージで、20~25センチ程度かな。。

RIMG3734.jpg



たまにはこんな子や


RIMG3740.jpg


こんな子も


RIMG3742.jpg

ノマセ釣り状態ですね(笑)




ま、何となく・・・・・ボチボチ釣れます。
3時間で10匹ぐらいかな?


そこへ、ベテラン風のヘラ師のオイヤンがアドバイスしに来てくれました。
とりあえずエサの混ぜ方がアカンとか。。
もうちょっと水入れて、もっとコネコネせなアカン。
貸してみ、やったろ。。。ほんで、この餌付けてみぃ。。


ほんで、オッチャンに練ってもらったエサを付けて投入。
すると、先ほどと同じようにすぐにアタリ。。
そして、先ほどと同じようにアワセ。。
先ほどまでだったら、スカ・・・なんですが、オッチャンが練ったエサだとヒット!!何で???
さらにもう1匹。。何でかシランケド、、怒涛の5連続ヒット!!!何で???

そこからも、ポツポツとヒットが続きます。


本日の最大でこれかな??


RIMG3749.jpg

30センチギリあるかな?って程度です。
長さはこれやけど




体高と厚み、プロポーションの良さはこれかな??


RIMG3747.jpg




合計で、ヘラブナ20匹ほどでした。
AM7時~PM2時ぐらいまで。
ひたすら座ってたんで、腰は痛いしケツは痛いし、立ったら足もガクガク。。
ずっと座ってるだけで楽そうに見えてましたが、メッチャしんどい!!!。。

竿より何より、ザブトンが一番要るね・・・って思いました。。



ヘラ釣り、結構おもろいっす。。

強風の日限定で、少し嵌ってみようかしら。。






↓ クリックのご協力をお願いいたいます。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村




チョット小耳にはさんだんですが・・・MAXでヘラ道具安売りキャンペーン開催中とか・・・・

財布がヤバイ・・・。。。






カートップボートの裏ワザ検査 その2
今週末も大時化で沖には出れ無さそう。

にわかヘラ師のワタクシは、
チト・・・ヘラってみたい気がしますが、道具等の準備がサッパリなので・・・どないしましょ。。






先週末も釣りしてないので、ネタが無いのですが

前回記事の、カートップボートの裏ワザ検査 なんかアクセスが多いような。。。

なので、調子乗って・・・・カートップボートの裏ワザ検査の第2弾でございます。。




僕の以前乗ってた・・・ってか、まだ少し乗りますが、アルミボートのお話なんですが

普通はカートップボートの場合の検査って、所謂・・・可搬型のボートの検査って言うんでしょうか?

「任意の出航地点から何海里走っても良いですよ」・・・的な事が検査書には書かれてますよね。



では、僕のアルミボートの航行範囲についてなんですが

RIMG3716.jpg

よーするに・・・カートップボートを降ろした場所から
沖に向かっては、3海里以内
岸沿いに走っては、5海里以内ですよ。。
って事です。

解釈の仕方によっては違った解釈方法もありますが、通常は上記の範囲です。


沖に向かって5海里も取れますが、手間暇と金額が嵩むので、今回は無視です。

ほんで、、、岸沿いに走って5海里以内なんですが
これは、無料で簡単に範囲を延ばす事が出来るんです。


じゃ、そもそも何で5海里なん???



僕の新しく手に入れたカートップボートは
RIMG3724.jpg


カートップボートを降ろした場所から
沖に向かっては、3海里以内は同じですが
岸沿いに走っては、10海里以内ですよ。。倍やん!!



なんで???







それはですね、その船の最低速力で航行範囲が決められてるんですよね。。




どゆこと???



アルミボートの積んでもOKなエンジンの種類が書かれた検査手帳
RIMG3722.jpg


2.3馬力~15馬力のエンジンは積んでも良いよ。。



今度の新しく手に入れたボートは
RIMG3725.jpg


私が改造して15馬力積んでも良いようになってますが
普通は   9.5馬力~9.9馬力のエンジンを積んでも良いよ。。






まとめますと
アルミボートの場合、最低馬力が2.3馬力の為
2.3馬力を積んだ場合の速力で航行範囲が決められてるんですよ。。

なので、定期検査の時に
最低馬力を9.5馬力ぐらいに上げるように検査官に頼んだら書き直してくれるはずです。
そうなると、航行範囲が広がります。
多分、岸沿いに走って10海里は取れるでしょう。



私もアルミボートの検査が近づいてるので、最低馬力の書き直しをお願いしようと思ってましたが
新しいボートを買っちゃったんで、アルミボートに乗る事は無いと思いますので、検査はもう受けないので
最低馬力を書き換える事も無いですがね。。。






ちなみに、ボートの検査は素人なので、色々と調べた事を書いてるだけです。
正確には、検査機構に聞いてくださいね。



↓ クリックのご協力をお願いいたいます。


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村





あ、アルミボートはもう乗りません。
アルミボートを欲しい人があれば、格安でお譲りします。
アルミはリサイクル出来る素材なので、スクラップで価格が付きますんでその程度の金額で・・・。
そのうち、オクでたたき売りしますがね。








copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ